ホシガメ一家の飼育ブログで仙台からライブカメラ配信

インドホシガメを繁殖中なので、産卵から孵化まで飼育の状況と共にブログに投稿します。ホシガメの価格や飼育設備などの情報もまとめてます。ライブカメラは毎日8:00~22:00で配信中!

「2019年02月」日時の記事

抗てんかん薬ビムパットのジェネリック!発作もコストも抑えて余裕のある日々へ!

 ■今までのてんかん生活「てんかん」。この病気になってから長い間、いつ起こるか分からない発作と副作用に悩んでいました。いろいろな薬を試すも、なかなかうまくいかない日々。そんな時に出会ったのが、「ビムパット」でした。ビムパットは、日本で2016年に承認された新しい抗てんかん薬。今までのお薬とは違う作用機序(薬が体に効果をもたらす仕組み・メカニズム)をもち、抗てんかん薬を含む他の薬との飲み合わせの問題...

「潤いのある白く澄んだ瞳に…。」充血をすっと除去するナファゾリン配合点眼薬

 充血していては、デートも面接もきっと駄目♪「お目目がまっかっか!」ってなんだかウサギさんみたいでちょっと可愛い…。なんて、いわゆる充血の知識って、そんな女子学生レベルの認識しか持っていなかった私だったのですが、ある日、残業をたっぷりして帰宅し、お風呂で見た私の瞳は、まるでそんな可愛いものではなかった(笑)ガーン!「え〜なにこれ〜。私の目、血走ってる…。」いわゆる充血だけど、これは充血じゃないわ...

育毛成分「ミノキシジル」と「デュタステリド」をW配合した究極の育毛製品!

 爆毛根ローション・ボトルタイプで“徹底した育活”宣言育活をはじめて、最初の1年は、ある有名な化粧品会社から出ている美容院などで売られている育毛トニックを使用していました。生え際とつむじを中心につけることで、確かに髪は以前より元気になり、少しは薄毛の進行を遅らすことができている気がしましたが、それ以上の結果を出していきたいと思い、ミノキシジルなどを配合した育毛剤を使用したいと考えるようになりまし...

時差ボケのお悩みをお手軽解決♪海外旅行のお供に♪

 ■最初は楽しかった海外出張・・・でも今は今の会社に入って、度々海外に出張することがあり、最初の内はどことなく楽しい気持ちがあったのですが、正直今は憂鬱になることが度々…。何せ、時差ぼけが辛い・・・体はダルイし、ひどい時には眩暈などもあり、長期出張から帰国した後は、しばらく使い物になりません。こればっかりは体内時計の問題だし、さすがに解決も難しいとは思っていたのですが、色々なサプリが出ている今の...

更年期障害治療によく使用される女性ホルモン剤です。女性化のために使用している男性もいます。

 ■更年期障害に悩まされる日々40代も半ばを迎え、遂に来たかぁ・・・と思うことで、余計に落ち込み、まさに悪循環に陥った時でした。「更年期障害・・・」。生理不順をはじめ、ほてりやのぼせ、めまいなど世間で言われている症状に襲われるようになり、遂には完全に塞ぎこんでしまい、軽いうつ症状までも患うようになったのです。医師にも「更年期障害」だといわれました。薬の処方を薦められたのですが、初めは自分の力でど...

女性ホルモンの乱れによるデリケートな夜のお悩みは「センストラ」で解決♪

 ■産後うつで毎日辛くて二人目なんか考えられない…出産後、ホルモンバランスの乱れのせいか、イライラすることが増え、子育ての心労も相まってちょっとしたうつ状態に・・・。すでに30後半に突入していたため、二人目を考えるならあまり時間はなかったのですが、とてもじゃないけど、夜の生活のことなんて考えられない状態でした。夫のことは好きだけど、どうしても脳と体が拒否してしまい、申し訳ないと思いつつこればっかり...

マカや生薬を配合!性生活のパフォーマンスアップや、疲れた時のエネルギーチャージに!

 ■リキッド・デラックス前・・・私生活において、一つの悩みがありました。それは「中折れ」。今までは、そんな言葉は、自分には無関係なものだと思っていました。ところが、ここ数ヶ月、いつの間にか、硬いはずの自分の体の一部が、いつの間にかしおれている。そんな症状に襲われるようになっていたのです。あまりにも頻繁に起こるので、交際相手も心配するようになりました。あまり真剣にならない程度に、しかしある程度真...

一歩上を行く飲む日焼け止め!紫外線防止と美白を同時に実現!

 BIHAKUENから飲む日焼け止め「UVシールド」が出てる!飲む日焼け止めを使用してみようと思ったのは、友人とマレーシアの島にバカンスに行く時でした。徹底的に紫外線をガードしなきゃと思ったからです。水に入るとどうしても、日焼け止めはすぐに取れてしまうし、何度も塗り返すことで日焼けを最小限に抑えることができても、ある程度は日焼けをしてしまうのが現実。飲む日焼け止めの存在を始めて聞いたときは、飲む日焼け止...

美肌と健康を同時に極めるワンランク上のサプリメント

 WHITUREで‘ズレ’の埋め合わせWHITUREを始めたきっかけは、私の中で起こる‘ズレ’を調節するためでした。気持ちと実際のこと、つまり事実には、どうしてもズレが生じています。コレくらいなら無理しても大丈夫だろうとか、そういった自分の考えがことごとく裏切られるようになっていったんです。歳をとれば、以前よりは衰えることは確実。それでも、実際に動いている時はなんとか乗り切れたりするんです。ところが、その後が問...

蘇る肌を実感!肝斑・シミの除去へのマストアイテム

 肝斑?気づいたときには、もうそこにありました。目の下の両頬に左右対称の薄いシミ。「肝斑」?紫外線対策は、かなり念入りにやってきたつもりでした。でも、いくら対策をしたところで、完全に避けることはできないし、30の半ばを越えたので、原因は何であれ、対策をしていかなくてはいけません。シミ対策で高い化粧品でしっかりケア。日焼け止めもしっかり毎日塗りました。でも、なくなりませんでした。薄くなってきたとい...

Top