ホシガメ一家の飼育ブログで仙台からライブカメラ配信

インドホシガメを繁殖中なので、産卵から孵化まで飼育の状況と共にブログに投稿します。ホシガメの価格や飼育設備などの情報もまとめてます。ライブカメラは毎日8:00~22:00で配信中!

    最新の記事一覧

今や“貼ってケアする”時代です!睡眠ケアやダイエットなど驚きの全14種!!

 なにかと大変。働く女性の体調管理。昨夜も食事会で帰宅は12時…。あんまり弱音なんて吐きたくはないけれど、やっぱり女性が社会で頑張るって、本当に大変です。仕事そのものが過酷だ、というのももちろんあるのだけれど、どちらかというと、その仕事に付随してくる人間関係や業務後のお付き合いなどの負担が想像以上…。わたしの場合、食事会や飲み会が一つ入っただけでも、すぐに生活リズムが大乱調。アルコール、もしくは夜...

ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!

■止まらない痒みとフケ三十代前半までは、特に頭のことで悩んだことは無かったんです。髪は剛毛だし、抜け毛が目立つわけでもない。それに父も祖父も髪はフサフサだったんで、まあ自分に頭皮の悩みなんて無縁だろうと思って過ごしてきていたわけです。が、しかし…その異変は30代後半に差し掛かって少しした頃に起こりました。はじめは、なんとなく頭皮がベタついてるなと思う程度で、いつも髪をワックスでセットしてるから、つけす...

筋トレ界で話題の“アナボリック”でマッチョな体をゲット!

 ■筋肉増強は現代人のテーマです。スマートな体型がいい!筋肉があったほうが格好いい!生まれてこの方、ずっとこんなプレッシャーにさらされながら生きてきました(笑)。この世を支配するこの絶対的価値観!脂肪がつきにくく、パッと筋肉増強できる人には、まったく問題ないのでしょうけど、私にとっては、人生における大きな壁となって常に立ちはだかってきたのです。息苦しいほどに…。よって、筋肉増強のためにそれこそい...

自宅で簡単!ラボ並みの肌や頭皮のチェックが可能!ノミダニ確認用としても!

 電子顕微鏡は様々な悩みを解決してくれる皆さんが持つ、電子顕微鏡のイメージってどんな感じでしょうか?私が古いだけなのかもしれませんが、非常に“高価”で個人が持つようなものじゃないっていうのが、私のイメージでした。突然、なぜ、こんなこと書いたかっていいますと、高性能な顕微鏡が今や約5000円で購入できる時代になっていたことを、最近まで知らなかったからです。お家に顕微鏡?なに見るの?必要ある?そう、私もそう...

抗てんかん薬ビムパットのジェネリック!発作もコストも抑えて余裕のある日々へ!

 ■今までのてんかん生活「てんかん」。この病気になってから長い間、いつ起こるか分からない発作と副作用に悩んでいました。いろいろな薬を試すも、なかなかうまくいかない日々。そんな時に出会ったのが、「ビムパット」でした。ビムパットは、日本で2016年に承認された新しい抗てんかん薬。今までのお薬とは違う作用機序(薬が体に効果をもたらす仕組み・メカニズム)をもち、抗てんかん薬を含む他の薬との飲み合わせの問題...

「潤いのある白く澄んだ瞳に…。」充血をすっと除去するナファゾリン配合点眼薬

 充血していては、デートも面接もきっと駄目♪「お目目がまっかっか!」ってなんだかウサギさんみたいでちょっと可愛い…。なんて、いわゆる充血の知識って、そんな女子学生レベルの認識しか持っていなかった私だったのですが、ある日、残業をたっぷりして帰宅し、お風呂で見た私の瞳は、まるでそんな可愛いものではなかった(笑)ガーン!「え〜なにこれ〜。私の目、血走ってる…。」いわゆる充血だけど、これは充血じゃないわ...

育毛成分「ミノキシジル」と「デュタステリド」をW配合した究極の育毛製品!

 爆毛根ローション・ボトルタイプで“徹底した育活”宣言育活をはじめて、最初の1年は、ある有名な化粧品会社から出ている美容院などで売られている育毛トニックを使用していました。生え際とつむじを中心につけることで、確かに髪は以前より元気になり、少しは薄毛の進行を遅らすことができている気がしましたが、それ以上の結果を出していきたいと思い、ミノキシジルなどを配合した育毛剤を使用したいと考えるようになりまし...

時差ボケのお悩みをお手軽解決♪海外旅行のお供に♪

 ■最初は楽しかった海外出張・・・でも今は今の会社に入って、度々海外に出張することがあり、最初の内はどことなく楽しい気持ちがあったのですが、正直今は憂鬱になることが度々…。何せ、時差ぼけが辛い・・・体はダルイし、ひどい時には眩暈などもあり、長期出張から帰国した後は、しばらく使い物になりません。こればっかりは体内時計の問題だし、さすがに解決も難しいとは思っていたのですが、色々なサプリが出ている今の...

更年期障害治療によく使用される女性ホルモン剤です。女性化のために使用している男性もいます。

 ■更年期障害に悩まされる日々40代も半ばを迎え、遂に来たかぁ・・・と思うことで、余計に落ち込み、まさに悪循環に陥った時でした。「更年期障害・・・」。生理不順をはじめ、ほてりやのぼせ、めまいなど世間で言われている症状に襲われるようになり、遂には完全に塞ぎこんでしまい、軽いうつ症状までも患うようになったのです。医師にも「更年期障害」だといわれました。薬の処方を薦められたのですが、初めは自分の力でど...

女性ホルモンの乱れによるデリケートな夜のお悩みは「センストラ」で解決♪

 ■産後うつで毎日辛くて二人目なんか考えられない…出産後、ホルモンバランスの乱れのせいか、イライラすることが増え、子育ての心労も相まってちょっとしたうつ状態に・・・。すでに30後半に突入していたため、二人目を考えるならあまり時間はなかったのですが、とてもじゃないけど、夜の生活のことなんて考えられない状態でした。夫のことは好きだけど、どうしても脳と体が拒否してしまい、申し訳ないと思いつつこればっかり...

Top